小児矯正

HOME > 小児矯正

小児矯正 イメージ写真

きれいな歯並びは「見た目」だけでなく、
全身の「健康」へとつながります。

当院では、予防矯正として「ビムラー・ネオキャップ」という取り外しが可能な機能的矯正装置を使っています。
ビムラーとは、アゴの成長を利用するため歯を抜かず、咬む力と唇・舌の力などで歯とアゴに働き、上下の歯を一緒に治し自然な歯並びにする矯正装置のことです。
使用可能な年齢は4歳~8歳(個人差があります)

ビムラーを使用するメリット

1.指しゃぶりが治る

2.ブラケット、ワイヤーが不要(取り外しが可能な装置である)

3.取り外し可能で食事が出来るためむし歯になりにくい

4.夜寝ている間と1日数時間の使用で良いため人目も気にならない

5.来院頻度も1~2カ月に1度と手軽

6.痛くないので小さな子どもでも使用できる

7.後戻りが非常に少ない

8.動かしたあとの長期間の保定が不要

デメリットとしては、取り外しが可能な装置であるため、使わないと良くならないという事です。

矯正治療の流れ

1.カウンセリング
問診表をご記入していただき、矯正についてのお悩み等ご相談を伺います。

↓

2.お口の検査
必要に応じてお口の中のお写真、レントゲン写真を撮らせていただき、資料を作成していきます。

↓

4.診断
前回の検査結果を元にどういった治療が必要なのか、どのくらいの費用、治療期間が必要か等について
ご説明させていただきます。

↓

5.ネオキャップ装着
乳歯にネオキャップ(プラスチックの被せ物)を被せ、唇、舌、頬の力のバランスを整え、
自然な歯並びへの下地作りをします。

↓

6.ビムラー装置の型取り
矯正装置を作るために専用の材料を使って型取りをします。
型取りしたものを外部へ発注し次回来院される際に装置ができてきます。

↓

7.ビムラー装置のセット
ビムラー装置が出来てきたら、お子様本人が装置の出し入れが出来るように練習します。

↓

8.ビムラーの調整、経過観察
1~2ヶ月に1度、ビムラー装置の調整やお口の中のチェックを行います。

↓

9.自然な歯並びの完成
半年に1度来院していただき、経過観察を行います。
NeO-Cap.System IFOCS

※「NeO-Cap.System®」は、医療法人歯徳会光希歯科医院の登録商標です。
※「IFOCSロゴマーク」は、IFOCSが保有する商標です。当医院は、IFOCS認定医として認められ、これらのロゴを使用しています。

ご予約・お問い合わせ

電話番号 0547-54-5565

メールフォームはこちら

初めての方へ 治療の流れ

診療時間

診療時間表

  • ▲ 手術日・特別診療日
    (土曜のみ8:30〜14:00)

[休診日]日・祝、第1・3・5木曜

※第1・3・5木曜日は市立島田市民病院での診療・手術のため休診となります。

詳細

アクセス地図

〒427-0057 
静岡県島田市元島田9248-1
TEL.0547-54-5565

アクセス地図

詳細

採用情報

自分の力を試したい方、地域医療に貢献したい方など、ぜひ一度見学にお越しください。

詳細