一般歯科

HOME > 一般歯科

虫歯 イメージ写真

ご要望やお悩みをしっかりとお伺いした上で、
最善の治療法をご提供します。

一般歯科とは虫歯の治療、歯周病の治療、歯石の除去、詰め物の作製、入れ歯の作製など、一般的な歯科医療を言います。
日本人が歯を失う原因は「虫歯」「歯周病」この二つが大きな原因です。

虫歯治療

健全な歯と悪化した虫歯 虫歯とは、ミュウタンス菌などによって、歯が溶かされてしまう病気です。
自然に治ることはなく、そのままにしておくと、どんどん進行してしまいます。
虫歯の進行具合によって、治療方法も異なります。

虫歯の進行状況と治療方法

虫歯C1イラスト

C1:歯の表面の虫歯

自覚症状はなく、痛みもありません。
治療法薬を塗る、削って金属を詰める。など

虫歯C2イラスト

C2:歯の神経の手前まで進行している虫歯

冷たい物、甘いものを食べたり飲んだりした時に、しみたり、痛んだりします。
治療法削って金属を詰める、又は冠ぶせる。など

虫歯C3イラスト

C3:神経まで進行した虫歯

激しい痛みを感じます。神経をとる治療が必要になります。
治療法金属などを使った冠ぶせ物。など

虫歯C4イラスト

C4:歯の根まで進行して、根しか残ってない虫歯

歯の根まで虫歯が進行すると化膿して膿がたまったりします。最悪の場合、抜歯が必要になります。
治療法ブリッジ、入れ歯、インプラントなど

歯周病治療

健全な歯と重度歯周病 歯周病とは、歯の周りの組織(骨や歯茎)の病気です。
歯と歯茎の隙間から細菌が入り込み、知らない間に歯槽骨(歯を支える骨)を
溶かしてしまう感染症です。
発症しても痛みがないため、自覚症状のないまま進行していき、
気が付いた時には、歯が抜け落ちてしまうという事もあります。
さらに、全身疾患を引き起こす原因とも言われています。

歯周病の進行状況

歯肉炎イラスト

歯肉炎

歯と歯茎の間に汚れが溜まり、歯茎が腫れて出血することもある。
歯槽骨は壊れていない。

軽度歯周病イラスト

軽度歯周病

歯周ポケットが深くなり、歯周病菌が歯周組織に侵入、歯槽骨の破壊が始まる。

中等度歯周病イラスト

中等度歯周病

炎症がさらに拡大。歯槽骨も根の半分近くまで壊されて、歯がグラつき始める。

重度歯周病イラスト

重度歯周病

歯槽骨の破壊がさらに進み、根の半分以上が破壊されて、歯が前後左右に揺れる。

歯周病の治療方法

進行状況によって異なりますが、ブラッシング、歯石除去、歯石も見えている歯石だけでなく、
歯と歯茎の隙間(歯周ポケット)奥深くにある歯石も除去します。
詳しくは歯周病治療のページをご覧ください。

虫歯や歯周病にならないためには、一人一人にあった治療や予防が必要です。

ご予約・お問い合わせ

電話番号 0547-54-5565

メールフォームはこちら

初めての方へ 治療の流れ

診療時間

診療時間表

  • ▲ 手術日・特別診療日
    (土曜のみ8:30〜14:00)

[休診日]日・祝、第1・3・5木曜

※第1・3・5木曜日は市立島田市民病院での診療・手術のため休診となります。

詳細

アクセス地図

〒427-0057 
静岡県島田市元島田9248-1
TEL.0547-54-5565

アクセス地図

詳細

採用情報

自分の力を試したい方、地域医療に貢献したい方など、ぜひ一度見学にお越しください。

詳細